生まれてきたときの喜びをずっとしまっておける「胎毛筆」

赤ちゃんの髪でつくる「胎毛筆」とは、生まれてから一度も

 

ハサミを入れていない髪の毛からつくられる筆のことです。

 

古来より頭脳明晰、健やかな成長を祈りつくられてきた

 

もので、親から子への愛情が込められています。

 

お子さんの成人式や結婚式の時に贈ってみてはいかがで

 

                しょうか?

 

 

専門店「光文堂」でお作りします。

当店でカットさせていただいたお子さんの髪と注文書を一緒に

 

全国理容生活衛生同業組合連合会推奨の「光文堂」へ送ります。

 

完成まで約1~2カ月ほどになります。

 

光文堂ホームページ

 

当店にも実物、パンフレットをご用意しておりますので、お気軽にお立ち寄りください♪

 

 

ご注文について

当店にご来店いただき、注文書のご記入をお願いします。一生に一度きりの品ですので、

 

じっくり納得のいくものをお選びくださいね!合わせてお子さんのカットをさせて

 

いただきます。

 

「胎毛筆」作成に必要な毛量は、筆の種類によって異なりますが、大体で大人の小指の長さと

 

太さが必要です。

 

毛量を取った後、続けてお子様のカットをする場合は、2,000円を別途頂戴します。

 

ご了承ください。m(_ _)m

 

 

 

最近では家族の「絆」を深める意味で、親御さんや兄弟姉妹の髪も足してつくられる方も。

 

素敵ですね♪

 

 

十分な長さになってからで大丈夫ですよ~

筆の作成には、前述したように大人の小指の長さと太さが必要です。

 

長さにして5~6cm、太さが0,8~1,0cmほどでしょうか。

 

お子さんの髪は細く柔らかいので、条件を満たすのに割と量が

 

必要です。

 

「5、6cmならありそう」

 

と思ってもお子さんの髪を確認してください!

 

5~6cmカットします。お子さん丸坊主になりませんか?(汗)

 

            まして女の子だったら・・・

 

左の写真はウチの下の子とその筆です。生まれた時から心配するくらい髪が薄かったので、

 

カットしたのは2歳になるかならないくらいでした。個人差はありますが、男の子で1歳、

 

女の子で1歳半くらいが目安だと思います。